ジュエリーについてなら

光沢とは

宝石を特徴付ける物の1つが光沢です。

 

鉱物の物体表面の光を反射する程度によって決まります、特に基準となる数値がある訳ではありません。

 

光沢とは光の反射や屈折による宝石の表面の輝き、つや、質感のことで、宝石にはそれぞれ固有の光沢があります。

 

光沢には金属光沢と非金属光沢があり、非金属光沢はさらに細かく分けられます。

 

@金属光沢

 

金属光沢とは金属に特有のなめらかな表面に見られる光沢のことで、宝石内部にあるの自由電子と外部から入射した光子が相互に作用して発生します。

 

不透明な鉱物のみに見られ、半透明、または透明な鉱物には見られません。また酸素を含む鉱物にも見られないようです。

 

平らな面は鏡のようになります。

 

鉱物では磁鉄鉱、方鉛鉱、黄鉄鉱などがあります。

 

A亜金属光沢

 

金属光沢と非金属光沢の中間的な光沢です。

 

屈折率の高い不透明な鉱物に見られます。金属光沢に似ていますが、輝きは劣ると言われています。

 

鉱物では赤銅鉱、チタン鉄鉱などがあります。

 

B金剛光沢

 

金剛石、つまりダイヤモンドの様な光沢のことです。

 

金属光沢とは違って透明、または半透明の鉱物で非常に高い屈折率を持つ物に見られます。

 

ダイヤモンドの他には白鉛鉱やジルコンがあります。

 

B玻璃光沢 

 

玻璃(はり)とはガラスの異称のこで、ガラス光沢とも言います。

 

低い屈折率を持つ透明または半透明の鉱物に見られます。

 

黄玉、方解石、石英などがあります。

 

C脂肪光沢

 

脂肪のように脂ぎった、あるいはバターのような鈍い光沢です。

 

微粒子が凝固している光沢です。また触感もべたついています。

 

オパールや菫青石などがあります。

 

D樹脂光沢

 

ぎらっとした光沢でダイヤモンドとガラスの中間の屈折率を持つ透明または半透明の鉱物によく見られます。樹脂が化石化したのが琥珀です。

 

E蝋光沢

 

ワックスによく似た光沢です。

 

代表的な物に翡翠、玉髄があります。

 

F真珠光沢

 

薄い膜が積み重なるような雲母のような鉱物に光があたるとこれらの層に反射する光が真珠のような光沢を出します。

 

代表的な物に白雲母があります。

 

G絹糸光沢

 

繊維状の結晶がきれいに並行した外観をしていて絹を連想される光沢です。繊維よりもきめ細かいです。

 

代表的な物に石綿、ウレキサイトがあります。


HOME プロフィール お問い合わせ