ジュエリーについてなら

ラピスラズリ(瑠梨)

名前の由来 ラピスはラテン語で石、ラズリはトルキスタンにあるペルシャ語の地名
分類 ケイ酸塩鉱物
化学組成 (Na,Ca)8(AlSiO4)6(SO4,S,Cl)2
結晶系 等軸晶系
モース硬度 5〜5.5
比重 3.35
光沢 ガラス光沢、脂肪光沢
屈折率 1.50
石言葉 健康、永遠の誓い、愛
青、紫、藍
劈開 なし


HOME プロフィール お問い合わせ