ジュエリーについてなら

失敗しない買取業者選び

宝飾品を買い取ってもらおうとした場合、買取業者を探さなければなりません。いろいろなところで広告や看板を出しているのを見かけると思いますが、業者と直接関わり合いがある人はごく僅かなので買取業者を選び出すのは大変だと思います。

 

宝飾品は高額なので買い取ってもらうときも高い値段で買い取ってもらいたいと思う物です。特に大切な思い出が詰まってい宝飾品ならなおさらです。

 

そのような宝飾品を買い取ってもらうためには、しっかりとした買い取り査定をしてくれる業者探しが何よりも大切です。

 

買い取り業者は増え続けている

 

宝石や貴金属の買い取り業者の場合、営業スタイルは千差万別です。誰もが良い業者に出合って満足のいく価格で買い取ってもらいたいと願っています。

 

ここで1つ大きな疑問が出てきます。「買い取り業者はなぜ増えているのか」という疑問です。

 

最近、宝飾品や貴金属の買い取り業者が増え続けています。街を歩いたり、インターネットで検索すると増えているのが目に付きます。

 

理由は簡単です。宝飾品や貴金属の買い取りは少し知識があれば誰でもできるビジネスだからです。

 

今は金の価格が高騰しているので、始める人が増えているのです。さらに今までゲームや漫画を買い取っていた業者が宝飾品や貴金属の買い取りに参入してきています。サラリーマンが副業で行っている人も少なくありません。

 

つまり素人同然の買い取り業者が乱立しているので買い取り業者が急増しているのです。しかし、素人業者は結局失敗してて破産に追い込まれてしまうことも多いです。

 

急増している業者の中には評判が悪いところもあるので、どこの業者に買い取ってもらうか慎重に選ばないと大きな損をしてしまいます。

 

宝石専門の鑑定士がいる業者を選ぶ

 

宝飾品を買い取ってもらうときはいくらで買い取ってもらえるかが非常に重要です。利益ばかりを重視している業者に頼んでしまうと、理想の価格で買い取ってもらうのは困難でしょう。

 

今はいろいろな業者が宝飾品の買い取りを行っていますが、そのほとんどが宝飾品を専門に買い取っているわけではありません。上記のように今まで宝飾品や貴金属と全く関係なかった買い取り業者までが宝飾品・貴金属の買い取りに参入してきています。そこで重要なのが宝飾品を専門に買い取っている業者を選ぶことです。今まで宝石や貴金属に全く縁の無かった業者が儲かるからといきなり宝飾品を買い取ろうとしても、まともに査定できるとは思えません。

 

ここで注意しなければいけないのは貴金属を専門に買い取っている業者です。

 

特に今は金価格の高騰から貴金属を買い取りたい業者が増えています。貴金属を専門に買い取っている業者は宝飾品の内の地金の部分にしか興味がありません。

 

宝石が付いているジュエリーの場合、地金の部分のみに値段を付けて宝石には値段を付けないのです。貴金属のみのリングやネックレスなら貴金属専門業者でも問題ないのですが、宝石(特に色石)が付いているジュエリーを買い取ってもらうときは宝石専門の鑑定士が居る業者で無いとまともな買取価格はつきません。

 

信用できる業者は最初から高い買い取り価格を提示する

 

買い取り業者の中には、最初に安い買い取り価格を提示しておいて「安すぎる」と苦情を言うと高い買い取り価格を提示してくるところもあります。もし苦情を言った結果、買取価格が上がったのなら最初に提示した価格はお客様をだまして不当に安く買い取ろうとしていたということです。

 

優良業者なら最初から一番高い買取価格を提示してくるはずです。もし買い取り交渉の時、業者が急に買取価格を上げてきたらそのような悪徳業者は断りましょう。

 

業者選びで失敗しないためにも「信用できる優良業者」を選別していきましょう。


HOME プロフィール お問い合わせ